スタート地点〜TOTOまで | 第19回 行橋別府100キロウォーク

スポンサーリンク

当日の朝

いよいよ本番の日。

今年は朝から夫リクエストの梅おにぎりを握りました。着替えを済ませ、忘れ物がないかもう一度確認して出発。

今年は姉が会場まで送ってくれるということで、いったん田川の実家へ。姉の運転で行橋まで向かいます。

途中のコンビニで朝ごはんとアクエリアスを買って会場へ。

10時前に神社裏の駐車場到着。

すぐに受付を済まして別府に送る荷物を預けに行きます。今年は記念カップも購入!

一通りやることが済んだら、車に戻りスタートまでのんびり待機です。ゼッケンつけたりBCAA飲んだりして過ごします。

薄曇りだった天気もだんだん晴れてきました。暑くなりそう!

そうこうしていると開会式が始まりました。12時の先頭スタートを見届けて列に並ぼうと話していたので、みんなでトイレ前へ。先頭集団がスタートしたのを見届け、参道に戻って長い長いスタート待ちをします。

犬も見送りに来てくれました。

列に並びじわじわ前へ進みます。

今年から初参加の青ゼッケンが加わりゼッケンが3色になっていました。

司会の方が元気に参加表明コメントを読んだり、参加者に呼びかけたりしているのを聞きながら並びます。この司会のお姉さん、ここでひと仕事したあと最後尾でスタートするのが恒例だそうですよ。そういえば去年も同じこと言っててすげーなーと思ってたんですよ。

今年は新潟から競歩の選手が参加されているということで、ステージに上がって挨拶していました。競歩の啓蒙活動として最後尾に出発し、みんなを追い越しながら10時間以内完歩を目指すとのこと。この人50Kmを3時間52分で歩いた実績があるそうで、これは是非生で競歩のフォームを見てみたいと思いました。

並んで1時間後、ようやくスタート位置に。

スタート時刻は13時6分。この瞬間、一番緊張しました!

スタート

すごく天気がいい!みんなに見送られながらスタートしました。

今年は夫と同じペースで進みます。

途中おじさんに話しかけられながら歩き、沈下橋手前の大渋滞にはまります。横をするっと抜けていく人もいれば、真面目に並ぶ人も。

30分くらいかかってようやく沈下橋通過。今年はハイタッチがありませんでした。。。

渡り終わったあと、スタートで挨拶していた競歩の選手がすごいスピードで追い越して行きました。で、あっという間に見えなくなっちゃった。速!

ここからしばらく歩いていると、足に違和感。

実はスタート前、足裏の皮が厚くなってるところに保護のためテープを張っていて、そのテープの部分がものすごく痛くなってきました。まともに歩けないくらいまで痛みが強くなったので小休止。

テープを外したらあの痛みはなんだったんだというくらい、あっさり痛みが引いて無事解決。

練習でやったことないテーピングなどは、ぶっつけ本番でやってはダメ!絶対!って去年も同じ目にあったのに、アホでした。

日差しがけっこうきついです。のポーズ。

すごく景色のいい沓尾漁港辺り。盆地生まれ盆地育ちの私は海を見ただけでテンション上がります。しかし暑くて持っていたアクエリアスがもうなくなりそう。

今年は砂浜を歩くコースが歩けず、迂回道を行きました。ここも渋滞。20〜30分くらいかけて通過しました。

それにしても暑い。途中自販機で買おうにも、水とスポーツドリンクはことごとく売り切れ。

15キロ地点の100円飲料地点まではさすがに持たないかも。。。。と思ってたらお茶は売り切れてなくて、緑茶を購入。冷たくって美味しい!

100円飲料コーナーでも水を買い、これでしばらくは飲み物の心配はしなくてよくなりました。

リュックが重くなるかなと思ってペットボトル1本しか持たないのはやはり危険だと痛感。特にスタート後しばらくはお店もないし、欲しいタイミングで買えないのがストレスなのでしっかり2本用意しとくべきでした。

TOTOまで

10号線に合流。ここから先はお店が多いので、食料の補充などもしやすくなります。が、私たちは持参した梅おにぎりがあるので寄り道は不要!

美味しそうな匂いの唐揚げ屋さんもあったけど、そんな気分じゃなくてスルーしました。

国道沿いは歩道が狭いところもあるので、前を歩くウォーカーさんを追い抜くのが少し大変。信号待ちを利用したり、声かけして追い越させてもらったりして前へ前へ進みます。

この辺から私と夫は離れ離れに。

私は一人で第1CPへ向かいましたが、夫は他のウォーカーさんと話しながら歩いたそうです。

20キロ地点、浜の宮大橋の給水所で休憩しているウォーカーさんを横目に通り過ぎます。写真も撮り忘れました。

満腹ラーメンの横を通った時の、ラーメンの美味しそうな匂いがたまりません!!

徐々に日も傾いてきて、昼間の暑さも和らいできました。帽子はかぶっていたけど、日に焼けたのか顔が火照っています。

このまま無心で歩き続けて、日も暮れ、35キロポスト通過。いよいよ中津に突入です。

フラッシュが反射しすぎて。。。

19時56分、第1CP通過。写真撮り忘れ。

ここで夫に連絡を取ると、なんとすぐ後ろにいました。よかった!

1分遅れでここに着いたとのこと。

ここでは休まずにバナナと梅干しをいただいて、水を補給してすぐ出発です。

念のため芍薬甘草湯も飲みました。

夫と一緒にTOTOへ。ちょうど40キロ地点とキリのいいとこで休憩です。

TOTOサニテクト中津工場さんは敷地が広くトイレも綺麗!さらに温かいお茶の提供もあります。

こんな好きで歩いてる人たちのために、業務外のボランティア活動をしていただいて本当に頭が下がります。ちゃんと時間外の手当てとか出るんかなー?とかいらぬ心配も頭をよぎりますが。。。ありがたくご好意に甘えさせていただきました。

トイレを済まし、洗面所で顔を洗ってすっぴんになりました。すっきりさっぱり!

足のメンテンス、ストレッチをして再出発です。

40キロ歩いてますが不思議と疲労感はありません。前日の酸素ルームが効いてるんか、私のスペックが上がったのかはわからないけど、去年より楽に歩けているのは確か!

ここから先は宇佐!いざ!